イデアルコンサルタント行政書士事務所
TEL・FAX 045‐577‐0525
(月~金 10:00~19:00)

先端設備等導入計画(固定資産税減税)

◆先端設備等導入計画申請サポート

「先端設備等導入計画」は、中小企業・小規模事業者等が、設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための計画です。
この計画は、所在している市区町村が国から「導入促進基本計画」の同意を受けてい る場合に、認定を受けることができます。

〇支援措置
・固定資産税の特例措置(固定資産税0~1/2※
 ※市区町村により異なりますのでご確認ください。
 作成支援を行った市区町村(下記参照)では、固定資産税は0(ゼロ)でした。
・各種補助金の優先採択
・保証協会の追加保証による優遇

◇提出書類
・先端設備等導入計画に係る申請書
・認定経営革新等支援機関による事前確認書
・市区町村長が必要と認める書類
・工業会等による証明書

※市区町村により提出書類が異なります。

◇サービスの流れ

①当事務所からお送りさせていただく「ヒアリングシート」に必要事項をご記入ください。
②「ヒアリングシート」、決算書(直近2期分)および工業会等による証明書を当事務所へお送りください。
※工業会等による証明書は、設備を購入されるメーカー様にご依頼ください。
③「先端設備等導入計画に係る申請書」および「認定経営革新等支援機関による事前確認書」を作成します。(当事務所
④申請書内容をご確認いただき、問題等がなければ、当事務所より事業者様宛に郵送いたします。
⑤書類の必要箇所にご捺印のうえ、市区町村へ郵送していただきます。(事業者様)


※市区町村長が必要と認める書類に関しましては、確認のうえ連絡させていただきます。
※申請書提出先は、所在地の市区町村となります。
全国対応可能です。

   

報酬 50,000円+消費税


※経営力向上計画と同時に申し込まれた場合は、20,000円+消費税
経営力向上計画(50,000円+消費税)+先端設備等導入計画(20,000円+消費税)=70,000円+消費税

先端設備等導入計画では、計画書の認定後に設備取得しなければなりませんのでご注意下さい。
(設備導入後に、申請・認定を受けても対象となりません)

◇支援実績
 2021年実績

 支援実績(2018年~2020年)

お問い合わせ

Mobile QR Code

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

 

PAGE TOP